ハンドメイド ロングウォレット(植物タンニンなめしヌメ革使用)095

クリックで画像を表示
植物タンニンなめしのヌメ革(モストロ)
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
収納例
クリックで画像を表示
収納例


植物タンニンなめしのヌメ革に染料とオイルをしっかり染み込ませ、 ワックス掛けした革を使ったロングウォレットです。
革は使い込んでいくうちにエイジングされていく楽しみが味わえます。
札入れは、三方を連続する革でフルマチにしました。
小銭入れは、ファスナーのスタート箇所にマチを設けましたので、口が大きく開きます。
カード入れの左サイドのコバは、土台の革で巻き、カードポケットの口は革を漉き二重折りにし、頑丈にしました。
 
◇機能
札入 >
小銭入れ 1
カード入れ7
フリースペース 1(右カード入れの下)
 
◇サイズ
 19.6センチ
 10.8センチ
厚み 1.50センチ
 
◇使用材料
―牛革―
植物タンニンなめしのヌメ革
 
―留め金具ー
ファスナー YKK3号 アンティーク
 
―縫製糸―
ビニモ ダブルロー付け 0番 茶(ポリエステル製)
ビニモミシン糸にロウをたっぷりと付けた大変丈夫な手縫い用糸です。
 
革の裁断、各パーツの製作、縫製などすべて手作業によるものです。
 
 
手縫いはミシン縫い(上糸が下糸をすくって縫っていく仕組みのため、一方の糸が切れた場合、縫糸がスルスルと解けてしまう。)と異なり、上糸と下糸を交差させながら縫っていますので、たとえ片方の糸が切れたとしても連続して縫糸が解けることはなく、大変丈夫です。
 
  
※本品は箱付ではありません。